資料請求・お問い合わせ

塾長blog更新「国語の勉強法 問題文を要約しましょう」

塾長blog更新「国語の勉強法 問題文を要約しましょう」

2020/07/27

今回は『近畿の高校入試』の国語の勉強法について。問題をやって答え合わせをして…で終わっている人が多いのではないでしょうか? でも、テストでは問題集の問題がそのまま出題されるわけではありません。問題集をやったのに点数に結びつかない、という人もあるかと思います。そんな人にいつもお勧めしているのが、問題文を要約すること。自分で文章の要旨をまとめようとすると、当然、どこが大切なところか考えながら読み進めることになりますよね。それが、文章を丁寧に読む練習になるのです。また、問題文を書いているのは「文章のプロ」ですから、文章をまとめる練習をすることで、文章力を高めることもできます。国語が苦手、という人は、問題を解くだけではなく、本文の要約をぜひやってみてください。

参考までに実例を。第2回実力テストの範囲「論理的文章」の6番です。

 

つづきはこちら!→

https://ameblo.jp/tmc-ikeda/entry-12611619667.html

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。